メニュー 閉じる

EDM 2017「プロセッコ・クラシック」 開催のお知らせ

\イタリアでも有数の景勝地を走る「プロセッコ・クラシック・デマルキ」/

 

「Prosecco Classic De Marchi 2017」

2017年9月10日(日)開催

大会概要

 

第三回 EDM(エミリオ・デ・マルキ)

サイクリングウェアとイタリア・スポーツ界のパイオニアであるエミリオ・デ・マルキ(デマルキの創業者)の歴史と、

1920年代にグランツールで活躍したイタリア人プロレーサー、オッタビオ・ボッテッキアの歴史を追体験する大会です。

また、GRAND TOURシリーズ(イタリア国内を転戦する全9ステージからなるヴィンテージ・ライド)と、

VENEZIE VINTAGEシリーズ(イタリア・トレヴィーゾ県を転戦する全7ステージからなるヴィンテージ・ライド)の両方のステージを担います。

スタート&ゴール地点を例年とは異なるスプレジアーノという街に変更し、新たな楽しみを提供します。

スプレジアーノは、デマルキ本店のあるコネリアーノの南隣の街です。

 

ルート

最初の5kmは厳しいグラベルロード(未舗装区間)を体験し、ヴィンテージライドの醍醐味を味わいます。

トレヴィーゾのカントリーサイドを抜けると、サイクリストの間では有名な、完全に自然に囲まれた風景に遭遇します。

30㎞地点に、最初のケータリングポイントがあります。

休憩と軽食を楽しんだあとしばらくいくと50㎞コースと100㎞コースの分岐点に到着します。

右に曲がると50㎞コースとなり、フラットなルートをたどりゴールへと向かいます。

左に曲がると100㎞コースです。

2か所目のケータリングポイントは、プロセッコワイン(白スパークリングワイン)で有名なレストランです。

ここでは、気に入ったワインを購入することができ、ゴール地点まで届けてもらうことが可能です。

魅力的なダートコースがその後つづきます。

最後のケータリングポイントの前に、美しいお城を臨む9%の1.5kmの坂を上らなければなりません。

そこから緩やかな下りをすすむとプロセッコ・ヒルのある丘として知られるサン・サルヴァトーレ城の近くを通ります。

そして、最終ケータリングポイントに到着します。

1994年のツールドフランスで2日間にわたりイエロージャージを着用したことのあるFlavio Vanzellaがオーナーを務めるワイナリーで休憩を楽しみます。

再び走り出し、橋をわたり川沿いの景色を堪能しながらゴールへ向かいます。

ゴール前にはふたたびグラベル区間がまっています。

長く過酷な、しかし、美しい景色のレースは終盤を迎えます。

 

開催地の情報

ルートを含む地域一帯をアルタマルカと言います。

アルタマルカには、独特なストラーデビアンケ(白い道=未舗装の砂利道)があり、

イタリア国内において最も景色のよいサイクリングルートとして知られています。

動画では、元イタリア・TTナショナルチャンピオンであるMarzio Bruseghinがアルタマルカの魅力を風景の映像とともに語ります。

 

参加方法

デマルキ京都店では、今年もお客様と一緒にEDM 2017に参加します。

参加を希望される方は、デマルキ京都店までお問い合わせください。

希望者がある程度集まった段階で、EDM参加以外の行先などを決めたいと思います。

せっかくイタリアにロードバイクを持っていくのですから、イタリアのサイクリングを満喫しましょう。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

チネリ ヴィンテージ カスク / CINELLI CASQUE

デマルキ  ボッテキア 1951 ジャージ / De Marchi BOTTECCHIA 1951 JERSEY

デマルキ  レザーグローブ / De Marchi FINGERLESS LEATHER GLOVES

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

デマルキ  ウールショーツ / De Marchi WOOL SHORT

デマルキ クラシコ ソックス 2017春夏モデル / De Marchi Classico Sock SPRING-SUMMER 2017

クラシック ピスト シューズ / Classic Pista Shoe

[/wc_column]

[/wc_row]