メニュー 閉じる

梅雨を愉しむサイクリング♪

京都も梅雨入りとなりました。

梅雨といえば紫陽花。

季節を楽しみに紫陽花を見にいくサイクリングもいいですね。

しかし、出かけた途中から雨が降り出してしまった・・・。

そんなこの時期ならではの悩みがあります。

そこで役立つのがデマルキのジレ

タイトフィットで整ったシルエットを演出し、背中のストレッチメッシュで着心地を確実に手に入れる。

 

背部のストレッチメッシュで着ていることを忘れるくらいに着心地がよく、高い通気性で快適性も保てます。

また、裾が縛れるのでバタつくこともありません。

 

デマルキ ジレ 2017春夏モデル / De Marchi Gilet SPRING-SUMMER 2017

デマルキ ジレ 2017春夏モデル / De Marchi Gilet SPRING-SUMMER 2017

一方、鮮やかなホワイトが特徴のレジェロ・ジレは携帯性に優れています。

少しゆったりめなシルエット

背中の切り替えにはメッシュが内臓されており、熱が籠らず快適です。

後ろポケットが収納袋になっており、超軽量でかさばらずに携帯することができます。

デマルキ レジェロ ジレ(ベスト) / DeMarchi LEGGERO GILET

デマルキ レジェロ ジレ / DeMarchi LEGGERO GILET

 

さて!突然ですが質問です

あなたは下の(1)~(3)のどのタイプがお好みですか?

(1)

(2)

(3)

色はフレームの色に合わせますか?

それとも、紫陽花の色目に合わせますか?

コーディネートするときは、テーマを設けるといいかもしれません。

例えば、

紫陽花を見に行くサイクリングなら(1)

バラを見に行くサイクリングなら(2)

蛍を見に行くサイクリングなら(3)

など

走る愉しみ以外にコーディネートする楽しみが増えていきます。

コーディネートが上手になると梅雨のサイクリングも愉しめるようになります。

デマルキウェアで梅雨のサイクリングを愉しみましょう~。

 

京都アジサイ情報

写真は『藤森神社』の紫陽花 1500坪の苑内に3500株のあじさいを愉しむことができます。

☆ 紫陽花のお勧めの名所

【藤森神社】 〒612-0864 京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609  http://www.fujinomorijinjya.or.jp/

【三千院】 京都府京都市左京区大原来迎院町540 http://www.sanzenin.or.jp/

【三室戸寺】〒611-0013 京都府宇治市菟道滋賀谷21 http://www.mimurotoji.com/