メニュー 閉じる

「感動のデマルキ」~年齢と共に進化する愉しみ方~

 

 

大人はオトナでも折角なら「デキる大人」を目指したいものです。

デキる大人は周りに気づかれないように配慮される。

その配慮で周りの人はスムーズに事が運ぶ。

スムーズにだとストレスなく心身共に心地よくなります。

ストレスがない分、パフォーマンス力があがり、大事なところで結果を出せる。

そんな風にデキる大人に進化していきたいですよね。

その進化ですが。最近「進化系文具」というものがあり大変人気が高いようです。

特に注目されているのがシャープペンシル

シャープペンシルは学生が使うものと思いがちですが、実際はビジネスでも役立つもの。

ただ、学生が持つようなものは恥ずかしい。

そんなニーズから高額なシャープペンシルがビジネスマンの間で人気なのだそうです。

確かに、ミーティングの際、机にスタイリッシュでカッコいい文具があるとその人のイメージもデキるビジネスマン!に見えてきます(笑)

機能性は当たり前、デザイン性があり、持つ人がスマートでデキる大人に見える。いいですよね!

実は、サイクリングウェアも同じことが言えます。

機能性は当たり前、プラスαが求められています。

以前は、バイクに力を入れすぎて、高級なサイクルウェアを購入する人はわずかでした。

全体のトータル金額を考えずに先にバイクに注力しすぎて、予算がなくなりサイクリングウェアやアクセサリーはそこそこ程度。

ところが、最近は、バイクはそこそこ、サイクルウェアに力を入れる方が増えてきています。

いわるゆ逆転現象です。

フルカーボンバイクで体育会のように走るのではなく、スチールバイクでゆったりと愉しんで走ったりと自転車の愉しみ方が広がっています。

サイクリングウェアも進化系サイクリングウェアになり、機能性は当たり前、デザイン性が高くてスタイリッシュなものが好まれています。

着るだけでデキる大人、デキるサイクリストに見えてきます。

プロ選手のような競争するような走り方から、自転車そのものを愉しむ走り方へ進化しているのかもしれません。

時代と共に、年齢と共に愉しみ方も進化していっているのでしょう。

お客様もそのお一人。

今までは、トップグレードのカーボンバイクを最速で乗りこなしていらっしゃいましたが、年齢と共に愉しみ方が進化されてきたようです。

お若いのに自転車歴が長いのとクレバーな頭脳がそうさせているのかもしれません。

年齢と共に愉しみ方も進化する!

これぞデキる大人の愉しみ方かもしれませんね!

以下はお客様の感想です。

「パッドのよさや、生地の良さにとても感動しました❗」

「(ロングライドの際に)購入したビブショーツのパフォーマンスにかなり助けられました。またデマルキが好きになりました。これからもよろしくお願いします。」

ご協力下さり誠にありがとうございました。